矯正歯科

理想の歯並びへ

健康な身体を維持していく上で欠かせない食生活を支えてくれる私たちの歯は骨、関節、筋肉、歯肉と様々な組織に守られています。
矯正をする上で一番大切な事は見た目の改善だけでなく、関節や筋肉などの組織と歯の両方を最良の状態にする事 です。
スクエアクリニック・デンタルでは矯正認定医がCT撮影によってアゴの成長を記録し診断します。

子どもの矯正

子どもの骨格は成長に応じて大きく変化してきます。
歯並びが悪いからといって全て矯正をすれば良いというわけではありません。
お子様の骨格や骨の状態など一人ひとりに適した内容と時期を見極める事が大切です。

大人の矯正

歯並びがやっぱり気になる。
でも、見た目や長期の治療に踏み切れない・・・
という方の為に当院では、透明のブラケットを使った矯正装置やマウスピース(インビザライン)。裏側矯正などの最新治療も取り入れております。

裏側矯正・・・舌側矯正とは?

舌側矯正(リンガルブラケット)とは、ワイヤーやブラケットなどの矯正装置を全て歯の裏側に付 けるので、表側からは矯正をしていることがほとんど分からなくなる方法です。
最も目立たない方法ですが違和感が強いこと、治療期間が長くなる傾向があること、歯を並べることが難しくなること、治療費が割高になる(約1.5倍)ことなどのデメリットもあります。

マウスピース矯正(インビザライン)・・・矯正とは?

マウスピース矯正とは、「アライナー」という透明のマウスピースを使用する方法です。
約2週間毎に新しいアライナーに交換しながら一日20時間以上装着し、歯を徐々に移動させます。(アライナー交換の期間や装着時間等は症例によって多少異なります)
他の矯正法とは違い装置が取り外し式で、ブラケットやワイヤーも装着しないので最も目立ちませんが、この方法は多くの場合、歯を抜かなくても済むような比較的簡単な矯正治療にしか適 用できません。(通常のワイヤーを使った矯正と併用する場合もあります)

治療期間

治療期間としては通常1~3年くらい、来院は1ヶ月に1回程度必要となります。
※期間については歯並びの状態によって大きく変わります。

痛みについて

矯正装置を装 着して歯が動き始めると、食事など歯を噛みあわせる時に少し痛みを感じる事があります。個人差はありますが、たいていの痛みは1~3日程度でなくなります。
当院では、短期間で慣れていただける方がほとんどです。