インプラント

治療費用 ¥100,000〜

インプラント(人工歯根)とは?

インプラント(人工歯根)とは、歯が抜けてしまったところの骨にフィクスチャー(ネジ)を埋め込んで、そのネジ を土台にしてアバットメントと人工の歯を装着する治療法です。
※インプラントを「打つ」「打ち込む」という言い方を嫌がる歯医者さんもいますので、「埋め込む」「埋入(まいにゅう)する」という用語を使用したほうがよりベターです。

インプラントは審美的、機能的に優れた治療法ではありますが、誰でも簡単に出来る、絶対に良い治療結果が得られるというような万能なものではありません。
まずは、インプラントとはどういうものなのかについて知りましょう!
インプラントが出来ない場合には、ブリッジか部分入れ歯による治療となります。
また、歯が1本もない場合には、総入れ歯やインプラント義歯などによる治療となります。

インプラントは審美的、機能的に優れた治療法ではありますが、誰でも簡単に出来る、絶対に良い治療結果が得られるというような万能なものではありません。
まずは、インプラントとはどういうものなのかについて知りましょう!
インプラントが出来ない場合には、ブリッジか部分入れ歯による治療となります。
また、歯が1本もない場合には、総入れ歯やインプラント義歯などによる治療となります。

インプラントって何?

失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込ませ、その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。 固定性であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

インプラントは誰でもできるの?

基本的には、顎の骨の量が十分にあり、状態がよければインプラント治療は可能です。
しかし、糖尿病などの全身疾患がある方で、外科的な治療を受けることが難しい場合には、内科の主治医にインプラント治療が可能かどうか相談する必要があります

失った歯を再現「インプラント」

失ってしまった歯を再現するための方法としてブリッジや入れ歯という選択肢もありますが、食べ物を噛んだり話したりする事に対してより自然で快適にする為の治療法がインプラントです。
当院のドクターはインプラントの症例に対する数多くの実績がありますので安心してインプラント治療を受けていただけます。

保証とインフォームドコンセント

インプラント埋入後は一定期間の保証がついています。また治療に関してどのような治療をどのくらいの期間するのか、料金に関しては費用の事から支払いの事など、治療前の段階で明確にご案内致します。

インプラントの治療期間

約3ヶ月~1年。
インプラントのネジ(フィクスチャー)が骨としっかり結合するまで、約2~6ヶ月程かかります。
(下顎よりも上顎の骨のほうが軟らかく結合しにくいので、長い治療期間を必要とします)
また、骨を造る治療が必要となった場 合には、さらに半年以上かかることがあります。

インプラントの手術時間

約1~2時間。(患者さんの状態や、インプラントのシステムの違い等により時間は前後します)
インプラントの手術はほとんどの場合、簡単な麻酔(局所麻酔)のみで行います。
(入院や全身麻酔などが必要になることはほとんどありません)